マッスルプレス

マッスルプレス筋力サポート加圧シャツ口コミ効果体験談

 

40歳の会社員です。僕は、自分が愛されポッチャリ体型と信じて疑いませんでした。甘いものやお酒、こってりした食事が大好きで、奥さんがどうして野菜ばかり容量の多い食事を並べるのか、なぜもっと肉類をガンガン作ってくれないのか、不思議に思えてなりませんでした。

 

ですが去年の父の日に、奥さんと娘が共同でくれたプレゼントを見て、愕然としました。着ているだけで筋肉が付き、痩せられると言う「マッスルプレス」なる加圧シャツが5枚、箱の中に入っていたのです…。

 

一見子どものTシャツか何かにしか見えないので、何かの間違いだよね?あるいはジョーク?と二人の顔を見たところ、にこにこしながら「これでパパも、スッキリしてカッコよくなるのよね。」と言われました。

 

ええっ?じゃあ何、今の僕はスッキリしていなくてカッコよくないわけ!?と内心で衝撃を受けました。小学校高学年の娘は、つい最近まで「パパ、くまちゃんみたい!」と抱き着いて離れなかったというのに…。

 

本当にその時まで自分の体型をネガティブに捉えていなかったので、これにはかなり落ち込んでしまいました。実のところ、マッスルプレスも何か月間か着てみる気にもなれず、タンスの隅に隠すように置いておいたくらいです。

 

ところが夏休み中、奥さんと娘が実家帰省中、替えの肌着ストックがなくなってしまいました。仕方なく例のマッスルプレスを出して着たところ、妙な圧迫感に「何これ!」と叫んでしまったくらいです。

 

それでも他に選択肢がないので、これを中に着て仕事に行っていると、同僚に「今日は何だか、姿勢がすっとしてんじゃない?」「キリッとしてみえるよ」と褒められました。

 

違和感にはやがて慣れたのですが、今度はマッスルプレスがウエスト周りを引き締めて、背筋を強制的に伸ばしてくれる感覚が、やみつきにもなっていったのです。

 

姿勢だけにしろ、他人に外見を褒められたことにくすぐったい快感を覚え、翌日も翌々日も、マッスルプレスを肌着に着続けました。24時間トレーニング状態はさすがにきついと思ったので、就寝時は着替えたのですが、それ以外の時間はずっと身に着けていました。

 

やがて、実家から奥さんと娘が帰ってきました。玄関に迎え出ると、驚いた顔で突っ立ったままなので「どうしたの?」と聞いたところ、「パパ、なんか違う!クール!」と…。マッスルプレスを試したことを離したら、二人ともとても喜んでくれました。

 

それがまた嬉しかったので、どんどん運動や筋トレにも手を出すようになり、一年前の自分とは見違えるような、筋肉質で「クール」な自分が鏡の中にいます。マッスルプレスで自分改造の第一歩をつかめました。

 

 

 

胸板を厚くするサプリ人気